CS.CSO攻略ブログ

CS.CSOを攻略していきます 管理人@SATak47

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヘッドセット

カウンターストライクイオンライン・デバイス情報
テーマ:ヘッドセットは妥協禁物

要望が多かったので、記事を早めに作成致しました^^
さて、ヘッドセットについて今回はまとめていきます

実は、ヘッドセットはSATak47自身、失敗購入をした経験がありまして
みなさまに失敗してほしくないので、よく読んでもらいたいです;;

最初に、良いヘッドセットと悪いヘッドセットの違いを軽く説明します
まずは、良いヘッドセットについて箇条書きします
・音の発生源が正確に把握できる(サウンドカード使用によって高価は倍増する)
・マイクの性能が良い
・耳が痛くならない
・壊れにくく長く使える
・マイクの位置調整の自由度

そして、悪いヘッドセットについて箇条書きします
・耳が痛くなる
・マイクのノイズがひどかったりする
・マイクの位置調整の自由度が低い
・コードが短い
・壊れやすく結局買い替え

このような感じです
高価であればあるほど、やはり良いヘッドセットはありますが
手が届きやすい値段で、良い商品もありますので
それも併せて紹介していきます


最初に紹介致しますのは、SENNHEISERの私が使っているバージョンのヘッドセットです
SENNHEISERは世界的にも、評価が非常に高くてプロも愛用者が多いことで有名です
値段は若干高価ですが、裏切られることは間違いなくないでしょう
軽く、音漏れが少なく、音質、マイクの性能も高いです

以下はランクにあわせて紹介致します
-------------------------------------------------
高価ヘッドセット

-------------------------------------------------
比較的に手が出しやすいヘッドセット

-------------------------------------------------
上に紹介したヘッドセットは比較的に買って、問題は起きないヘッドセットです
据え置きマイクなどもありますが、FPSはヘッドセットのほうがいいです
理由としては、据え置きマイクは、家庭音やノイズを拾ってしますことが多いからです

あと、サウンドカードと併用することによって、斜め上や斜め下などまで、音の判別ができるようになります
サウンドカードについては、後日紹介致します☆
------------------------------------------------------

↑一日ワンクリックおね

| デバイス情報 | 12:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://satak.blog16.fc2.com/tb.php/389-9e57cd50

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。