CS.CSO攻略ブログ

CS.CSOを攻略していきます 管理人@SATak47

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

時間をかけすぎない

カウンターストライクオンライン・CSO攻略講座
テーマ:時間をかけすぎない

CSOのクラン・新設クランでよくみかけるのですが
TRの時に時間をかけすぎて、結局間に合わないという
一番CSでもったいない負けが癖になっているところが多くあります

自分はCSを始めてから時間というものにすごく敏感になりました
理由としては、CSOとは違い試合時間が15秒も短いからです
CSOの試合は基本的にラウンド時間が2分ですよね?
CSの場合だと、1分45秒が基本的に多いラウンド時間設定で
ラウンドにかけれる時間が15秒も短いです

ここで、15秒だけしか短くないと思った人は
まだクラン戦で、時間の重要度を知らないです
15秒というのは、行動に置き換えると
Aトン外からロングを通ってAポイントに片道に大体かかる時間です
ということは、攻めの行動のひとつ分くらいが
CSでは余裕が無くなっているということです

つまり、センターでうろうろや、Bトンでうろうろなどしていると
すぐに30秒を切ってしまい、設置時間合わせると
30秒切った時点で、攻める場所が限られてしまいます

出来れば攻め始めるときは、50秒前後で行動を起こせるようにしているのがベストです
なぜかというと、50秒あれば
相手が固まっているとわかってもシフトし直せるからです

しかし、30秒しかない状態でポイントを攻めると
もうひとつのポイントへのシフトできる確立は
限りなく0%に近いと考えた方が良いです

つまり、攻める体制を作る時間は、CSOでは大体1分程度しか余裕がないということです
なので、フリーズタイムが終わってから
「どっち攻めるの?」では時間が上手く使えないわけです

これは、自分が指揮官を勤めてから改めてわかったのですが以下の点を注意すると
時間を有効に、そして最大限に使うことがしやすくなりました
・最初に攻める目標を言う
・最終設置ポイントを決めておく
・相手のクランの守りの弱点・特徴を早く察知する
・走るときは走るスローのときはスローを徹底

なかなか、時間が上手く使えなくて負けてしまうというクランは
まずは、明確な目標攻撃場所を決めると上手くいくかもしれません
------------------------------------------------------------------
カウンターストライクオンラインランキング

↑一日ワンクリックおね

| CSO攻略 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://satak.blog16.fc2.com/tb.php/646-0ad49518

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。